読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレルギー性紫斑病 闘病記

5歳長女のアレルギー性紫斑病発症からの過程を綴ります。同じ境遇の方の助けになりますように。

2/22突然の痙攣

2/22の朝、病院からの電話

「お子さんが痙攣を起こしました。今は薬で落ち着いて居ます。今日は何時頃病院に来られますか?」との事。

 

びっくりして涙が溢れました。病院へは幸い車で10分ほどだったので、下の子を預けてすぐ出発。

先生からのお話は

 

「軽度のくも膜下出血です。基礎疾患がない限りは小児のくも膜下出血ごく稀で、しかも紫斑病との関連もほとんど前列がありません」との事。

しばらくナースステーションの横の部屋で監視することになりました。病室に行ってみると、元気に塗り絵をしている我が子。

少しだけホッとしました。。。