読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレルギー性紫斑病 闘病記

5歳長女のアレルギー性紫斑病発症からの過程を綴ります。同じ境遇の方の助けになりますように。

2/23から3/5まで。

主に血液検査、尿検査、点滴、頓服です。

腹痛や関節痛もたまに出て居ました。その度にステロイドを点滴してもらい、トイレも部屋のトイレ。ほとんどベッド上で過ごしました。

紫斑も、出ては消え出ては消え。最終的には口の横まで。

目に見えるものなので、増える紫斑病を見ては落胆して居ました。

ステロイドの影響でお腹が空くようで、病院食事では足りず。下の子2人を取っ替え引っ替え両親に預けて、パパにも仕事を休んでもらい。

全員が家に揃っている当たり前の毎日がどんなに幸せだったかと思いました。